• 今年2011前半戦【1月以降】の一言コーナーのバックナンバーだッ!
1/2up 新年なんで、初夢じゃないけど。ちょっと前に見た変わった夢の話。病気の検査結果が出るまでの間、物凄く落ち込んだ。身体に関しては良くなろうとして逆目に出たので茫然自失状態。念願もあったが身体がダメになったら叶いそうも無い。そんな時に見た夢。屋外で地面の上に引き出しも何も無いただの長方形のテーブル=会議用のテーブルみたいなの、の上に丸めずに折り込んだ巻き物の様な大昔の手紙の様なものを左から右へと広げている男がいる。黒ずくめの着物と言うかガウン状の着物の中に黒い着物と黒い袴みたいなのを着ている。頭には円筒形にてっぺん=ブリムが四角くなった帽子を被っている。見るからに中華風な人。感覚的には役人かな?と思った。中肉中背な=自分と比べた感じでは170cm〜175cm位のちょっと疲れた感じの大人しそうだが、兎に角、せかせかした中年男。が、巻き物の中に書かれている三つの項目を示して=それも各々三つの事柄に分けられていた。それは将来起こる事で、ちょっと変える?変わる?とこの【○○免府】が発行されると教えてくれた。多分二回。なんだかちょっと嬉しいと思った、ら目が醒めたのだった。う〜〜ん、吉夢なんだろう。勿論。しかし、この免府なるものが何を意味するか?だが、読んで字のごとく免れる為のお札って事なので、普通に考えるとこれは死を免れると言う解釈か?すると私には二回危機があると言う事?うわーそれも何だかな〜。それとも病気平癒と念願が叶うという事だったらうれしいが。目覚めてイロイロ考えるにもしやあの人は人の寿命や生や死を司る人だったのかも知れない。つまり閻魔大王みたいな人。あの手紙みたいな白い巻手紙みたいなのはもしかして閻魔帳か?帳面じゃなかったな。彼の容貌なんかも見る者によって=罪の重さとか心、によって色んな風に見えるのだったりして。私にとっては普通の物凄く忙しそうなおじさんにしか見え無かったが、案外素顔はそんなもんなのかも知れない。今度深川の閻魔堂のハイテク閻魔様に会いに行ってみたいものである。
1/8up 1クイズの問題で日本の宇宙食ラーメンの事を『スペース・ラム』と呼ぶらしいのは判ったが、その名前の由来は幾らググっても出て来ない。ので、推測してみた。そのスペース・ラムについてブログ書いていた人が、宇宙に関係の深いアメリカのテレビドラマ『かわいい魔女ジニー』について解説していた。懐かしいな、ジニーの主人公を呼ぶ時の『殿』がアナクロで好きだった。宇宙開発事業のプロパガンダをドラマでする目的で作られたのじゃまいか?と言う事らしい。(うーむ、確かに主人公の男性は職業宇宙飛行士だが)まあ、兎に角男の元に押し掛け女房したわけで、これって『うる星やつら』ラムちゃん?と言う事でアメリカ版に対抗した日本版のネーミングでラム、なのだったら大爆笑!www
2犬HKのフェイクってドラマ、漫画のギャラリーフェイクのパクリですか?獣医ドリトルがブラックジャックのパク、ゲホンゲホン。オマージュなのは良いとしても、こうも露骨なのはどうも…。ドラマの題名自体がフェイクって自虐的過ぎダロwww
3ネスレ……。今まで欧風ココアがすんごく美味しかったんで買いに行ったらどこにも無い。サイトを見ると製造中止らしい。今までは在庫売ってたのか?兎に角もう無い。のでネスレの白ココアと言うのを買ってみた。ブルボンのココアもココアって名前を付けるのが失礼な味だが、それを上回っている。脂っこい。もう冷めると脂。こんなもんで金取ろうってか?しかも最近かなりの値引き安売りしてたし。安くして何とか在庫処理か〜。皆騙されるなッ! 二度と買いません。ク○マズ過ぎ!!こんなのココアじゃ無いやイッ! ココアも確かにピュアココアは熱湯で練って作るので面倒だからミルクココアは手軽でありがたいので買うよ。しかーし、逆に言うと幾らでも混ぜものしてココアの純度を低め品質を落とし利益をあげる事が可能なんである。消費者は各社の良心を信じるしか無い訳だが……。最近各社不味いんだよね。同様に、だし=かつを風味のだしの素、がかなり不味くなった。
1/22up 前にも書いたが、ミクシやツイッターで個人情報晒す阿呆がまだいる事にビックリ。あれは仲間内のメール感覚でやってるんだろうな。世の中に発信している感覚がないんだろう。ブログでも何でも使い捨てツールだから、止めれば済むと思ってるんだろう。手軽だから軽く考えてもイイって事ではないのにな。しかし、ネットで幾ら何言われても見なきゃ良いのは確かだが、問題はリアルに確実に侵食する事なのだ。ゲーム世界の様に現実とは切り離された世界では無いのだよ。そうしてゲームの世界の様にリアル感を感じないからこそ、2ちゃんよりも始末に終えない本音の下劣な部分をえげつない言葉で晒せるんだろう。だが、残念ながらネットはリアルに直結している。
薬事法改正により、薬剤師が居ないと売れない商品が結構多くて某チェーン店は郊外型の大形店鋪に力を入れ、駅前の便利なこじんまりした店鋪は消滅も多いみたいである。でも、夏に虫刺されの薬買いに行って、凄く効くからと執拗に勧められて買ったのだが、それ=ムヒアルファEXって副腎皮質ホルモン剤入りじゃんか!そーゆーの説明する為に薬剤師がいるのとちゃうんかいッ!!と家に帰って説明書見て初めて気付き、怒り狂ったのだった。そー言えば最近、医薬品の鎮痛剤ロキソニンが市販認可されたがこれは薬剤師必須商品らしい。凄く効くみたいだが、効き過ぎると思うのでバファリンでいいや。ここ数年市販の薬は飲んで無いけど。

2009年版へ

2010年上半期へ

2010年下半期へ

戻る